富山に来ました【富山】

昨日は新潟と富山の県境にある道の駅で泊まった。
ここには24h開いている情報コーナーがあって、
そこは空調も効いていて蒸し暑くなく、丁度いいサイズで寝られそうなベンチがあったので、
そこで夜を明かすことにした。
板敷きのベンチは固くて、マット無しでは眠れなかったため、
自転車からマットを取り出してベンチに敷き、横になる。
するとこれが具合がいい。
ベンチ故に激しい寝返りをうつと床に転げ落ちてしまうが、
それさえ気をつけていれば充分だ。
後は、照明が明るかったのが気になる点だったものの・・・、
昨日あまり眠れていなかったために、今日は眠かったのだ。
よって、そこまで明るい照明も気にならず、まどろみの世界へと落ちていった。

 

 

22:00に横になって、何度も目が覚めながらも
翌朝の7:00頃まで寝ていた。
ベンチの上にしては、よく眠れたし疲れもとれている。
情報館から外を眺めてみると、強い雨が降っていて外に出られそうに無い。
自転車から非常食のカロリーメイトを取り出して、朝ごはんにする。
昨日はここで泊まると決めていた訳でもなかったから、
ごはんの買い出しをしていなかったのだ。

 

 

こういった道の駅の24h開いているスペースというのは、
いつでも寝られる訳では無い。
先客がいることもあるのだ。
特に団体の先客などがいると、スペースがなくなってしまう。
そのため、空いていたらスペースを借りよう。
そんなスタンスでいる。
昨日はたまたまスペースが空いていたという事だ。

 

 

強く降っていた雨は通り雨だったようで、
1時間程度すると雨は止んだ。
雨が止むまでの間は、パソコンで今日行く場所を調べたりしていた。
今日は富山市へと進んで行くが、
富山には美術館もあるようなので、
今日は富山の美術館を目指して行く。
あとは、昨日お風呂に入っていないから、
今日はプールにでも行ってシャワーを浴びておこうかな。
そんな感じで今日一日の工程を練って行く。
毎日毎日、その日の気分で行き先が決まる。
まぁうまくいかないこともあるけど・・・。
新しい毎日はいつも新鮮で、とても楽しいよ。
さぁ出発だ!

 

 

出発して1時間ほど経つ。
国道8号は工事のため、迂回路として県道を走ることになった。
のどかな田んぼ脇を行く県道は、国道と比べて走りやすくて
気持ちがいいものだった。
しかし朝したはずなのに、便意をもよおし、
そしていつしか便意に苛まれることになり、
トイレを借りるため、近くのマックへと急いだ。
あまりにも心を無にして走っていたからか、ガードレールにとまっていた
カラスの脇を通り抜けても、カラスが逃げなかったほどだ。
今日もなんとか事なきを得て、
ついでにマックで朝マックを頂いてから富山へと走って行く。

富山の国道8号線は車道が広い所も多く、歩道も広いので走りやすい。
スイスイ進んで行く。
富山は路面状態が良いので、乗り心地を重視して空気圧を少し下げていた前輪に、
空気をパンパンに入れてやった。
これでタイヤが潰れる量が少なくなって、低抵抗で走れるぞ。
空気圧をシビアに管理していると、何だか玄人のチャリダーになった気がする。

 

そして13時頃まで走り、60kmほど走行した。
富山市の街中に着いた。
富山に地元岡山と似たような雰囲気を感じて、
ちょっと懐かしい気持ちになる。
今日も暑いので、昼間はプールに行くことにする。
富山市民プールに行った。
ある程度大きな街であれば、市民の健康増進のためにプール施設が必ずと言っていいほどあるものなのだ。
ここは2時間利用できるということで、2時間泳ぐことにした。
同じレーンで泳ぐ中学か高校生の女の子が、とても綺麗なフォームで平泳ぎをしていて、
(あの平泳ぎのキックで蹴られてみたい・・・!)
と思ってしまった。
とうとう変態の気持ちも分かるようになってしまったのか。
まぁそれほど綺麗な泳ぎだったということだ。
そうだなぁ、これを例えるならば、
空手部に所属する女の子の華麗な回し蹴りを見て、
受けてみたい!
と思うような、そんな感じだ!
わ、わかってくれ・・・!

 

 

今日は平泳ぎで連続して1,500m泳ぐことができた。
これで、人並みに泳げるようになったと思う!
クロールは、連続して100mしか泳げないのでもっと練習が必要かな( ´Д`)y━・~~
それでも、泳げるようになるとプールはとても楽しい。
僕の前世は魚だったに違いない。
今日は体重計が置いてあったので体重を量る。
67,3kgだった。
約四ヶ月前に出発した時より5kg痩せた!
5kgも軽くなって筋肉がついている訳だから、
最近上り坂がラクなのも納得である。

 

プールから上がって、16:00になった。
日は傾いて、日中の暑さは和らいでいる。
中々戦略的に走ることができているんじゃないかな?
我ながらそう思った。
そして富山の街中にある富山ガラス美術館に着いた。
ここは、図書館とガラス細工でできた美術品を展示している美術館がセットになっている施設だ。

 

外観も特徴的で美しいのだが、
中も開放的で実に洒落た作りをしていて、
岡山にもこんな素敵な場所があればいいのにな!
と強く思う。

 

ガラスでできた美術品を鑑賞するのは初めてだったが、
光の透過具合によって見える様々な表情など、ガラスならではの美しさがあった。
うわー!こんなの家に飾りたい!
そう思ったものだ。
こうした美術館に来ると、新たな視点を持つことができる気がして、
とても清々しい気持ちになれるのが好きだ。

 

大きなガラスがあったのでセルフポートレートを撮る。
黄色い格好をしているが、黄色が好きという訳じゃない。
好きな色は紫やターコイズブルーだ。

 

 

しかしこの施設は素晴らしい。
図書館にはパソコンで作業できるカウンター風の席があり、
コンセントも付いているので気兼ねなくブログ更新もできてしまう。
もちろん、図書館なので本も読めるし。
お腹が空いたら2階にはカフェもあるので、
そこで軽い食事と、好きなコーヒーをたのしめばいいのだ・・・、
心ゆくまで・・・。
すっかりコーヒーの口になったら、
再びエスカレーターを上がって書物に埋もれ、
気が向いたらガラスの美術品を眺めるもよい・・・。
そんな素敵な場所なのだ。

 

夜の富山の街を走って行く。
走れば走るほど、地元の岡山に良く似た雰囲気があるなぁと思う。
路面電車が走っていて、商店街があって、川もあって。
それらは岡山にもあるものなのだ。
でもあんな素敵な図書館兼美術館はないけどね!

 

 

今日は朝から走っていたので、
夜に走ることはせず、ネカフェに泊まろうと思う。
明日は、富山の有名なブラックラーメンを食べに行きたいな♪( ´▽`)
それと、富山県美術館も覗いてみたい。
おおっとなんだか、旅ブロガーっぽいぞ笑

 

 

今日はいい日だったぞ(`・∀・´)

 

◆Next







 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)