稲妻と僕【新潟】

昨日はナイトランを敢行し、新潟市から長岡までの70kmの距離を走った。

真っ暗な田んぼの脇を走って行く。
今日は月明かりが僕を味方してくれていた。
月明かりのおかげで、
雲がかかっていないときは、月が行く道を照らしてくれた。
しかし、夜だというのに汗ばんでくるような蒸し暑さだ。
それでも真面目に自転車を漕いで行く。
深夜の国道8号を時速20km/hで爆走だ!
スピードはあまり出ていないけど、
夜中に走っていると、スピードが出ているような錯覚を覚えるんだな。
スイスイ自転車を漕いでいると、気持ちいい。
自分の力を効率よく推進力に変換できる自転車は、すごい乗り物だ。
そして誤魔化しも効かない。
その点は、スポーツと同じかな?
変にかっこつけることもできない。
かっこよくない限りは、かっこがつかないものだ・・・。
自分以上のものを出せないというか、
そういう等身大な感じが、30代にさしかかろうとしている僕には合っている気がする。
これからどんどん年齢を重ねて、体が衰えて行く前に、
自分の体力と向き合っておくのも悪くないだろう。

 

月明かりの下、工場が立ち並ぶ国道を走って行く。
まだ工場が稼働しているようだ。
僕もほんの半年前までは、ばりばり働いていたんだ。
働いていた時の自分と、今の自分、
どちらの方が頑張っているか?
と聞かれると、働いていた時の自分の方が頑張っていると、即答できる。
今は、自由気ままに旅をしているだけだ。
ただし、毎日毎日が選択の連続だ。
例えば今日は、昼間暑いから夜に走ろう。
そして走るルートなど。
今日はどこまで走って行こうか?
など。
だから今は頑張っているという実感は乏しいけど、
生きているなぁっていう感覚は、今の方が強い。
でも、半年でこうも生活が変わっているのだから、
もう半年後は何をしているのだろうか・・・。
その頃にはこの旅も終わっているはずで、何か仕事でもしているのかもしれない。
そんな風に考えたら、今こうしている時間は貴重だなぁって思う。
いつも、後になって思う。
そこで後悔しないためには、
今を全力で生きることだ!

 

深夜の国道をガンガン走って行く。
交通量が少ないから、車道オンリーで走っていける。
ここでは書けないような走り方で、走って行く。
もう深夜の3時だ。
早起きのおじいちゃんがポチを連れて散歩に出る時間だな。
こんな時間に荷物を積んだ自転車が走っているのを、見たことがない。
家出か夜逃げと思われるかもしれないな(-.-;)y-~~~
そうこうして、長岡市内のネカフェに着いた。
今日は快活クラブでイキイキするのだ。
長岡市内には3店舗も快活クラブがあるのだが、
ネカフェというのは同じ会社、同じ地域でも値段が違うことがある。
それは、コインパーキングと同じ理屈で
駅近だと高く、郊外だと相対的に安くなっている。
そのため、調べてから一番安いところにいく。
ざっくり言えば、同じ12時間使用料金でも
2,000円と、2,200円の違いがあり、安いところにいけば200円お得なのだ。

 

 

ネカフェに入る前に、目の前にあったコンビニでお酒を呑む。
こないだ買ったけどそのままだった日本酒を呑む。
最近は田んぼを見ると日本酒が呑みたくなるほど、日本酒が好きになってきた。
それまでは、旅館で和食中心の料理が出た時か、
居酒屋に行った時くらいしか呑まなかったものだが、
この旅で夜中にしっぽりとお酒を楽しんでいる内に、日本酒好きになったみたいだ。
しかし、コンビニの前でさばの塩焼きをアテにしてお酒を飲んでいる自分は、
かなり終わってる笑
でも、おいしいし、生きてるって感じがするんだよ。
今こんなだけど、顔色が悪くなるほど働いていた以前よりも、
今の方がずっと楽しいよ。
まぁ、これくらいにしておけば良かったのだが、
お酒が無くなったらまたコンビニで買っちゃって、
3合ほど呑んでしまった。
僕は日本酒2合以上だと酔ってしまうのだ・・・。
しばらく大人しくして、朝になってきて、
その後ネカフェに入った。
今日はブースに入ってすぐに、寝た!!
いつもは漫画を読んだりするのにな。
疲れていたのかもしれない。

 

 

 

翌日。
今いるネカフェから5分のところに、
新潟県立近代美術館というものがあるので、
まだネカフェ滞在時間には余裕があったものの、
ネカフェを出て美術館に向かうことにした。
・・・のだが、今は工事中で入館できないらしい??
残念( ;  ; )
しょうがないので、走り出す。
今日は長岡から上越(じょうえつ)まで走って行く。
今いる長岡と言えば、有名な長岡の花火大会があるところなのかな?
新潟県は、魅力が多いところだなぁ。
いつか、長岡の花火を見てみたいなぁ。
僕にはあと何回夏がやってくるんだろう?

 

 

走り出してすぐに、峠を越える。
今日は夕方からのスタートなので、日差しはなくて
気温も29℃だ。
それでも上り坂だと汗をかく。
その状態で道端の蜘蛛の巣につっこんでいくと、
腕や足に蜘蛛の巣がまとわりついて気持ち悪い。
必死に漕いで行く。
後輪はフレが出ていて、
もういつ走行不能になってもおかしくはない。
後輪のスポークが1本ない状態で、どこまで走っていけるのか。
それはわからない。
後輪のスポークが1本ない状態を例えると、
30人くらいで行う組体操で、
本来必要なのに1人欠けているような状態だ。
当然他の場所に負荷がかかるし、
負荷がかかって他のスポークもだめになると、
更に負荷がかかってしまう・・・、ということになってしまう。
今は1本スポークがないだけだが、これが2本、3本になるともうダメだ。
その時は電車で帰るつもりでいる。
でも、一旦家に帰って自転車をいじくるのも、
何だか楽しそう( ・∇・)

 

 

 

今日も、ナイトランだ。
なんせ昼間は暑くてしょうがない。
でも夜に峠を越えて行くのは怖いものだ。
もがきながら登坂車線を時速8km/hで進んでいると、
横にお墓があるのが見えた。
(こういう時は、やっぱ会釈でもしといた方がええんじゃろうか?)
なんて思ったりする。
そして下りになると時速50km/h以上で下って行く!
この時は気持ちがいい。
でも、下った先がまた上りだとわかった時の
ため息は、鉛のような重さだ。
それでもなんとか走っていると、雲行きが怪しくなってきて、
雷も鳴り出した。
セブンイレブンに避難する。

 

ざーざー降りの雨で、雷が5秒置きに空を明るくしている。
青いイナズマが僕を責める。
これでは、走れない。
1時間程度、軒下で雨宿りをする。
こういう時、自転車やバイクというのは不憫なものだ。
車でやってきた人は、できるだけ雨に濡れないように小走りで店内に入って行く。
こちとら、そういう問題じゃないからなぁ・・・。

 

暇だから雷を撮影した!
稲光すごいでしょう?
写真が撮れた時は嬉しかった♪( ´▽`)
一瞬だけ、この状況を忘れて写真撮影を楽しんでいた。
しばらくしたら雷も収まったので、そろそろ行こうか・・・
と思っていたら、

 

 

ドッカーーーーンン!!!!

 

 

・・・(゚∀゚)

 

 

 

とどでかい雷が落ちた。
しかも進行方向だ。
(今のはサンダガくらいの威力があったぞ・・・??)
・・・もう少し、待つことにした。

 

 

そうして、上越の街に着いた。
ほっとした。
雷は怖いよ。
今日もネカフェに泊まる。
これから岡山に帰るまでの宿は、ネカフェを中心としていく。
体調優先ということだな。
それに、今日から雨が続くらしいので、
テントよりは屋内の方が良いだろう。
今後は、ひとまず岡山に帰宅して自転車を直し、
その後九州・沖縄などを回って行くつもりだ。

 

頑張れアルプス号!(`・∀・´)

 

◆Next







 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)