水底の彼方【東京】

昨日は銀座で後輩に会い、
銀座でランチと銀座のスタバに行くという夢が叶った日だった。
昨日の夜は快活クラブというネカフェに泊まった。
有名なネカフェのひとつで、
初めて利用したが、ネカフェの王道!
って感じだった。
しかし、個室の扉は下の方が30cmほど空いている。
まぁ、これはどこのネカフェでも似たようなものだが、
扉に透明な窓までついている。
これでは・・・!
エロ動画が楽しめません・・・!
よって早々に寝た。
ここはソフトクリーム機があって、
食べたければ自分でまきまきして食べることができる。
しかし1時から5時くらいまでは休止のようだ。
それはたぶん、機械の音がうるさいからだろう。

 

 

 

少し肌寒かったのでブランケットをかけて寝ていたが、
それでもまだ寒かったので自前の寝袋を取り出してかけて寝た。
室温は23度、と通路にかけられていた温度計がさしていた。
まぁ、この肌寒いところに暖かい寝袋をかけて寝ると、
これがとっても寝やすいんだよな・・・。
そんな感じで10時間くらい寝ていた。
このところの疲れもだいぶ取れた気がする。
今日はまず、東京辰巳国際水泳競技場に向かう。
いわゆるプールだが、名前の通り水泳の大会も開かれるような
とても立派なプールだ。
おとといそこで泳ごうと思って行ったのだが、
その日はちょうど大会があって一般客が泳ぐことができなかった。
今日も東京近辺にいるため、
リベンジに向かうことにした!

 

これが辰巳国際水泳競技場だ。
私が今まで行った市民プールとは外観からして違うし、
とても大きい建物だ。
このプールの向かいには、2020年の東京オリンピックに向けて
新しい水泳場を建設していた。
2年後には、この街はすごい熱気を帯びるのだろう。

 

 

さて、プールの中へと入る。
料金は600円と、今まで行ってきた市民プールよりは少し割高だった。
中に入ると、まず更衣室が広くて綺麗だった。
シャワー室も綺麗。
シャワーを浴びて体を清めてからプールサイドへと向かう。
天井も高く、広々としたプールで、
・メインプール
・サブプール
・ダイビングプール
の三種類がある。
ダイビングプールはなんと、水深5mあるそうだ!!
ただし、許可を得た人でないとダイビングプールを使うことはできない。
私はメインプールで泳いでみたかったので、あたりの様子を伺う。
プールはレーンごとに区切られていて、
・団体貸切レーン
・速く泳ぐレーン
・ゆっくり泳ぐレーン
・飛び込み練習レーン
があった。
いつもはフリーレーンというものがあって、
そこでは水中を歩いている人や、自由に泳いだりしている人がいるレーンがあるのだが、
メインプールにはなかった。
おまけに、ムキムキっとした人が多いし、
男の人の水着は布の面積が少なく、もっこりしている。
水の抵抗を減らすためだな。
私のようなカジュアルな水着を着ている人はおらず、
みな水の抵抗をおさえるために肌に密着するぴたっとした水着を着ているようだった。
そのため、メインプールで泳ぐことに対して自信が持てず、
サブプールで泳ぐことにした。
ここはフリーコースもあったので、メインプールよりは敷居が低く感じた。
しかし、ここは一般的な25mプールではなく、
50mプールだ!
はじめての50mプール。
かえる泳ぎで泳いでみる。
水はきれいで50m先まで見えるぞ。
最初はゴーグルも持ってなかったが、プールによく行くからゴーグルも買ったし、
最近ちょくちょく泳いでいることもあってか、
50m無事泳ぐことができた。
だいぶ水泳力が身について着たようで、
50m×3回くらいなら、息切れせずに泳ぐことができた。
でもクロールは苦手で疲れてしまうので、
50m泳ぐのが精一杯だ。
1時間程度そこで泳ぎ、
メインプールのほうにも行ってみた。
やっぱり、メインプールで泳いでみたい!
ちょうど、ゆっくり泳ぐレーンが空いていたのでそこに飛び込む。
ザブン・・・・!!!

 

 

 

(うごぼっ・・・・!ぼぼぼぼ・・・)

 

 

 

足が、足が、つかねぇ!!
ふけぇ!
でーれーふけぇ!
びっくりした!
水深何mとか書いてなかったから、いやここまで深いとは・・・。
メインプールは原則中学生以上の泳力に自信のある方しか泳げないと
注意書きに書いてあったが、このためか!
水深は大体2,5mくらいありそうだ。
深いところでは、3mくらいか?
でもこういう水深のある50mプールで泳いでみたかったんだよね!
ここは、プールの聖地だ。
泳いでみる。
水底がいつもよりずっと遠く感じるなー。
これは泳げない人には、無理だぜ。
そして600円という利用料は、割安かも。
湛えている水量が全然違うからだ。
なんども繰り返し泳いだ。
ここはゆっくり泳ぐレーンだから、泳げさえすれば思っていたより気を使わなくていいみたいだ。
速く泳ぐレーンでは、見たことないような速さで泳ぐ人がいる。
ここは、平泳ぎで金メダルをとった北島康介選手も泳いだ場所だ。
水泳をする人にとっても、とてもいい場所なんだろうな。
ひとしきり泳いで、満足してプールを後にする。

今日もいい天気。
自転車に乗ると、
「そういえば自転車に乗る方が本業だったんだっけ」
と思ってしまう。
おいらはさすらいのチャリダーさ。
でもときどき泳ぐ。

 

 

 

そして今日もマックでブログを書く。
マックではいつもアイスコーヒーを頼むのだが、
1.何も言わずにミルクとシロップをつけてくる
2.ミルクもシロップもつけてこない
3.ミルクとシロップはご利用ですか?と訪ねてくる
4.レジの横にミルクとシロップが置いてあるので自分で取る
と、店によって対応の仕方は様々だ。
そして今日行ったマックは、ちょっと変わってる。
マックシェイクのバニラを頼んだら、
「今ならカルピスのシェイクもありますがいかがですか♪」
と宣伝された笑
そして、店内にかかっている音楽がjazzだ。
いつもは、
「パティが倍倍倍♪」
とくそうぜぇ文句がかかってきたりするが・・・、
ここはさっきから一貫してjazzしかかかっていない
洒落たマックだ。

 

千葉県を抜けて、茨城県へと入った。
茨城に入ると、久々に田んぼが見えてきた。
都会を離れたんだな・・・。
そう思った。
今日はそのへんで泊まって、
明日は水戸の偕楽園に行ってみようと思う。
水戸の偕楽園と言えば、

 

 

 

岡山の後楽園
石川の兼六園
水戸の偕楽園
という日本三大庭園のうちのひとつだ。
庭園の散策に期待が膨らむ。

 

 

散策をたのしむ

 

◆Next







 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)