クレジットカードが不正利用された!?という話

ある日のこと、使っているクレジットカード会社からショートメールが届きました。

要件はカード利用の確認のため、電話をしてほしいとのこと。

電話をしてみると、どうやらよくある不正利用のパターンで私のクレジットカードが使用されていたため、

クレジットカードの停止手続きが行われていたようだ。

その内容は、あるサイトで機械入力(ランダムで適当な数字を打ち込む)で使えるクレジットカード番号を

入手しようとしている人がおり、

それがたまたま私のカード番号に行き着き、勝手に1ドル程度の使用があったとのこと。

使えるクレジットカードだと分かったら、それからどんどん買い物をされてしまうのだろうか。

 

今回は、カード会社のセキュリティのおかげで何事もなく、

新しいカードを再発行してもらえる流れになったのだが、

クレジットカードの不正利用は、こういうケースの他にも

通販サイトからの情報漏洩など、色んなケースがあるようだ。

私はクレジットカードを3枚持っていたものの最近2枚に減らしたところであったが、

今後も注意していきたいと思う。

 

もしカード会社から連絡があった場合は、(その連絡がカード会社なのかをちゃんと確認してから)

ちゃんと連絡をしておいた方がいい。

いざカードを使おうと思った時に使えなかったり、不正利用されていたりと、

何かと問題があるためだ。

みなさんもお気をつけて😊














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)