北の岬へ【北海道 宗谷岬】

昨日は、二泊した道の駅興部を飛び出して
浜頓別のクッチャロ湖キャンプ場まで走行した。
とても綺麗な夕日が見れて、素晴らしいキャンプ場だったな(^_^)
夕日を見た後は隣接されている温泉に入り、
汗を流す。
ここでもビールを買い足して、今日はお酒をたくさん飲んだ日だった。
自転車乗った後の一杯は、やっぱりおいしいんだよー!

 

 

 

そして朝。
昨日は中々寝付けなかった。
使用しているマットが一部のみ膨らんでいて、
とても寝にくいのだ。
空気を入れるタイプのマットなのだが、
中のスポンジと布の接着剤が剥がれたようで、
一部だけ風船のように膨らんでしまっている。
やはり、エアを入れるタイプのものは、
ただ敷くだけのマットと比べると耐久性の点においては劣るようだ。
買い替えも視野に入れておかないといけないな・・・。
安い銀マットでも調達しようかなぁ。

 

 

朝はキャンプ場で洗濯も行う。
ここのキャンプ場はコインランドリーが200円で使えるのだ。
洗濯粉はもっていないので、代わりにシャンプーを入れておいた。
これでいくらか汚れが落ちるだろう。
洗ったら、すぐに洗ったシャツとパンツに着替える。
後はそのまま走っていれば乾燥ができる。
出発の準備をしていると、
興部の道の駅でお世話になったおじさん、
原さんがたまたまこのキャンプ場に来ていたのでお話して、
アイスをごちそうしてもらった(^_^)
ありがとう!
原さんも僕と進行方向が同じなのかな?

 

 

そして浜頓別のキャンプ場を後にする。
目指すは日本最北端の地、宗谷岬だ!
今日も絶好の追い風が吹いていて、
自ずと巡航速度も速くなっていく。

 

遠くに見える風車はブンブン回っていて、
僕の脚もぶんぶん回る。
追い風なら、時速30km/h前後で走り続ける事ができる。
自分の力を増幅させて、走っていく感覚はとても気持ちがいい。
自転車は高価な自転車に乗ろうとも、結局エンジンは自分だ。
そこが潔くて良い。
最近は、肥えたライダーが飛ばして走っているのをみてもかっこいいと思わなくなった。
バイクが速いだけだ、と思うようになったんだね。
結構自転車乗り目線になってきたな。
途中水分補給や、バナヌを食べたりして
カロリーも摂っていく。
バナヌ。
ぶんぶん脚を回して漕いでいると、
燃費が悪いんだ。
いつもより速くガス欠になってしまう。
早め早めのピットインが肝要だ。

 

すごくすごく、まっすぐな道も走った。
道の先は霞んで見えるほど。
最高に気持ちよかったよ。
自転車を漕ぐのが楽しい!
最近こういう気持ちによくなるなぁ。
天気も良いし、気候もいいのが大きいかなぁ。
道もいいもんね。
今日はたまたま追い風だったし。
そりゃあ最高だよねぇ。

 

宗谷岬まではあと少し。
まだかまだか、と思っているとそれはあっさり現れた。
宗谷岬のモニュメント。
とうとう自転車で宗谷岬に辿り着いたんだ。
着いた時、自転車は僕だけ。
バイクは20台くらいいるかな。
お兄さんにお願いして写真を撮ってもらった。
でも、僕の自転車の置き方が悪くて自転車がよく見えないし、
他の人が写り込んでいたのでチョットいまひとつだった・・・。
宗谷岬にはバイクで来たこともあったから、
まぁ、いいかぁ。
そう思おうとしたんだけど、自転車でここまで来るのは、
もう人生でこれっきりかもしれないな・・・。
そう思うと、撮り直したいな!
という気持ちが湧いて来た。
そこで、今度は自転車を両手で持ち上げて写真を撮ることにした。
けっこう、自転車乗りの間ではポピュラーな撮影の仕方らしい。
そのために、自転車の荷物を下ろす。
写真は、その時写真を撮っていた兵庫から自転車で来たというお姉さんにお願いした。

 

今度は、良い感じ!
ありがとうお姉さん!良い旅を!
でも、結構自転車が重くて、
ギターとかも下ろせばよかったと後で思った( ・∇・)
重いのもあるけど、担ぎにくいんだよね!
前輪が動いちゃうとバランスが崩れてしまうんだ。

 

その後、宗谷岬を後にして稚内(わっかない)を目指していく。
その時、朝にキャンプ場で会った原さんが僕を追い抜いていった。
原さんは少し先の駐車帯で止まっていて、ここでも少しお話した。
去り際に飴をくれた( ・∇・)
ありがとう!
原さんには、早いねぇ!ここまで来てるとは思わなかったよ。
と言われた。
ここまでの80kmの距離は、平均時速25km/hで走って来たのだ。
3時間ちょっとで80kmの計算だな。
チャリってすごいよなぁー!
もっと走るのに特化したロードバイクで、荷物が少なかったら
もうチョット早いよ♪(´ε` )

 

その後は稚内の日本最北端マクドナルドに寄ってブログを書く。
最北端に来ても、マックはマックだ。
代わり映えしないけど、変わらない安心感があるから、
それはそれでいいかな。
今日はこの後、宿探しの旅に出る!

 

その後稚内の漁師の家というところに辿り着いた。
ここは一泊二食付き2,500円で泊まることができる。
ここには、以前会ったビアンキのスポルティーフという自転車に乗ったおじさんがいた。
今晩はここに泊まるそうだ。
進行方向が同じだと、こうして再会することがあるね。
しばらく話して、夕食の時間になった。
夕食はウニ丼だった。

ウニおいしい( ;  ; )
お腹も空いていたので一番早く食べ終わってしまった。
あと5杯くらい食べれそうだった笑

 

これが漁師の店。
ライダーハウスのような形態は10年ちょっと、しているみたいだ。
一階が食事できたり海鮮物を購入できる場所になっていて、
二階が宿泊スペースというか、休みどころになっている。
店の佇まいから、宿泊客の9割ぐらいが男性のようだ。

 

なんだかんだ言って、ライダーハウスに泊まっている(^_^)
今日も雑魚寝だー。
苦手には変わりないけど、情報交換できるのはいいところだなぁ。

 

明日からは南下していく。
北に上がって行くときは感じなかったけど、
南下するとなるといずれ北海道を旅立つのだという気持ちが湧いてきた。
今のうちに、北海道を満喫しないとなぁ!

その後、日が暮れたので近くのノシャップ岬へ向かった。
夕日を見る人で賑わっている。

 

今日もまた一つ、いい想い出ができた。
北海道ありがとう!

 

 

明日も走るぞっ!

 

◆Next







 



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)