ちくわマン【宮城】

昨日は仙台でTシャツを買ったり、
朝から調子よく走って
速い巡航速度で走ったりしていた。
平均巡航速度は初めて20km/hを超えた。
夜は温泉施設で長々と滞在し、宿はネカフェという最近のいつものパターンであった。

 

そして、朝!
泊まったネカフェの外に出てみると、
自転車のフロントバッグに入れておいたプロテインがボロボロになっている。
シャンプーも外に出ていた。
どうやらカラスに荒らされたらしい。
そしてそれを誰かが、戻してくれたようだ。
誰だか知らないが、ありがとう。
このあたりで筋肉隆々のカラスが現れたら、それはきっと僕のせいです。
そんなこともあったが、今日は快晴だ!
暑くて、眩しいくらいの快晴。
久々の日差しに、思わず手で日光を遮る。
「夏だな・・・、なんてね♪」
はぁ、最近少女漫画を読んだんです。

今日の朝ごはんはすき家で牛丼にしよう。
牛丼の並だ。
350円也。
そりゃ、食パンとかにした方がより安く上がるのだが、
食べる場所が問題だ。
店内にイートインスペースがあればいいが、
そうそういつもあるとは限らない。
ということでお手軽な牛丼屋とマックには、よく行く。

 

 

今日は13時出発だから、お昼ご飯になった。
お昼ご飯を食べ終わると、近くの100円ショップに行く。
旅中に何か困りごとや、改善したいことがあれば
大抵のことは100円ショップに行けば、解決できる。
今日はぼろぼろになったギターをカバーする袋と、
ギターを固定するマジックテープを買いに来た。
ギターをカバーするためには、自転車カバーを利用している。
固定はマジックテープ。
ついでに、メガネにつけることができるサングラスを買ってみた。
夏になると日差しが眩しくて、
昼間は走りづらい。
サングラスがずっと欲しかったのだ。
まぁ、100均のだからあまり期待はしてないが、
買って付けてみるとまぁまぁ、いい感じ。
いつまで持つかはわからないが、一時しのぎにはなりそうだ。

 

チャキーン!
ふつうのサングラスには及ばないが、ないよりはあった方がいいぞ!
こいつをかけて、走って行く。
今日も足の調子はいい。
普段はあまりしないが、
足の回転数に合わせて適切なギアを選びながら走って行く。
車道が広めだったので車道の端を走る。
本来は車道の端を走るものだから、これで合ってる。
巡航速度は25km/hから30km/hくらいか。
今日は、新たなテクをあみだした。
40km/hくらいで必死に走ると、
抜いて行くトラックの風圧を利用して走ることができる。
トラックに抜かされた瞬間は、空気抵抗の少ない状態が一定時間続くのだ。
しかし、ゆっくり走っているとそれは利用できない。
走っているトラックとの速度差が少なくなければだめだ。
国道4号ではもちろん、トラックの速度も速い。
そのため時速40km/h以上必要だった。
トラックに抜かされた時、さらにペダルを漕ぎ足せば、
時速45km/hまで持って行くことができる。
そうしてトラックに抜かれるたびにこのテクニックを使えば、
時速45km/hで巡航することができるのだ。

 

 

しかし、上り坂であえなく失速し、
本来のペースに戻った。

一面、田んぼがきれいだ。
今日もなかなかのペースで走って行く。
今までそれほど汗をかかなかったが、
今日はたくさん汗をかく。
お茶も3Lくらい消費した。
しかし今日は、腕がかゆい。
ダニかなんかに刺されたような感じだ。
思い当たる節としては、昨日の温泉施設の休憩どころの畳かな?
昨日あそこに長い時間いた。
そこの畳が、あまりよくなかったのかもしれないな。
今後は少し用心するようにしよう。

 

夕刻になり、お腹が空いて力が入らなくなってきた。
この状態を放置しておけば、
たとえご飯を食べてもすぐには力がでなくなってしまう。
こういう時は早めのピットインが必要だ。
近くにあったラーメン屋さんに入る。
らーめん黒の木というお店だ。

たまり醤油ラーメンの大盛りにした。
具材はチャーシュー、半玉、白長ネギ、なると、メンマ、海苔、そしてワンタンも入っていた。
スープを一口。
あっさりとした醤油ラーメンだ。
麺は細めでちょっとちぢれている麺だ。
麺もそこそこに、チャーシューを食べてみる。
チャーシューは1cm近くある厚みで、食べ応えがある。
それでいながらあっさりしているのは、しょうゆスープのおかげかもしれない。
こうチャーシューがおいしいラーメン屋に来ると、次はチャーシューメンを食べてみようかなという気になるものだ。
半玉、なるとなどもラーメンに味を加えている。
定番の海苔は大振りのものが一枚。
ラーメンに磯の香りが加わった。
ワンタンは、つるっとした食感が楽しめる。
でもそれぞれ味はしつこくなく、あっさりしたしょうゆラーメンのいいところは生かされている。
最後に麺が残ったが、白長ネギは臭みがなく、それでいてシャキシャキとした食感が楽しめる。
いろんな味を楽しむことができて、最後まで飽きがこないおいしいラーメンだ。
昨日温泉施設で食べたラーメンより100倍うまいな。
温泉施設のラーメンがまずかった訳じゃあないけどね。
そこのラーメンは、良くも悪くもふつうだったんだ。
そうそう、美味しんぼっていう漫画があるんですけど、
それを読むと人は、急にグルメレポーターになるそうですよ!
・・・僕ですか?よ、読んでないですよ?

 

 

ラーメンをいただいて店を後にする。
そろそろ、今日の寝床を探そう。
今日もよく走った。
といっても70kmしか走っていないが、
平均速度は22km/hだ。
これはなかなか、悪くない。

 

寝床は道の駅にする予定だったが、
その手前にあるパーキングエリアにした。
トイレと、あとコンビニもある大きな施設だ。
トラックの運ちゃんもいて、トラックのアイドリング音が
少しの安心感をもたらしてくれる。
明かりもあって、さみしくないよ。

 

今日は日本酒とちくわで晩酌だ。
最近、さみしいなぁとよく思う!
普段は感じない感情だ。
さみしいと思うと、余計さみしくなるから人は、
自分がさみしいと感じていることを認識したくないものだ。
でも、こうもヒトリの夜を過ごしていると、
認めざるを得なくなってくる。
けど、こういう感情も大切なものだと思う。
さみしさは、いずれ優しさに変わっていくはずだ。
そしてそれを乗り越える強さも、得られるはずだ。
こんな時間も大事な時間だと思おう。

 

 

・・・
ひとりテントの中でちくわを食べながら、
日本酒を呑む。
さみしー!笑
ちくわに穴開けて笛にでもするか!?
いやいや、今夜は星も出ているから、
ギターでも弾いてみるかな。

 

 

・・・
聞きましたか?
「星が出ているから」
ギターを弾くらしいですよ!
さすがですね!笑

 

 

 

 

明日は岩手県盛岡市まで、走っていきたいな!
あと3日か4日後には、北海道入りかな!

 

◆Next







 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)