フェアレディZ33 純正OPキッキングプレート

Z購入時に、付いていて欲しかった純正OPがあった。

それは、アルミキッキングプレートというもの。
ドアを開けて、またぐところの部品だ。
 
これがノーマルの状態。
これを取り替えた。
ドアから雨水が入らないようにしている、ゴムモールをある程度外してから組み付けないと、
爪の位置が合わない。
この部品はオークションで買ったのだけど、初めから3箇所ある爪が1箇所折れていた。
こんな爪を折るなんて・・・、
素人はいやだなぁと思いながら組んでみたら、
 
「バキッ!」
 
残りの2箇所の爪も折ってしまった。
結局、両面テープで固定している。
素人はいやだなぁ。
 
シルバーで、マッチングはいい感じ。
しかし、Zの部分は元々ついていたやつの方が立体的で、かっこいいと思う。
ちなみに重さは、純正が片方240gくらいで、アルミのが260gぐらいだったかな?
アルミの方が少し重い。
そして、ドアを閉めると見えなくなるので、
ドアを開けて乗り込む瞬間しか味わうことができない部品だ。
交換した自分ですら、交換したことを忘れて気づかなかったくらいだ–;
でもまぁ、気に入っている。













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)