フェアレディZ33 自動車税の話 *13年経過で割高になります

フェアレディZ33 自動車税の話 初年度登録から13年経過で割高に!

フェアレディZ33の維持費の中でも大きな出費となる、自動車税に関して書いていきます。

このページでは主に、

 

・自動車税とは何か

・排気量別の自動車税の金額について

・フェアレディZ33の自動車税について(初年度登録から13年経過すると割高になる)

 

の点について書いていきます。

自動車税とは

まず、自動車税について説明します。

自動車税は毎年4月1日時点で自動車、バイクなどを所有している人に対してかかる税金のことです。

乗る・乗らないに関わらず、ナンバープレートが付いていて登録されている車両には自動車税がかかります。

1年に1度、大体5月頃に納付書が届きます。

この自動車税はエンジンの排気量によって税額が決められています。

排気量別に見る自動車税額

1.0リッター以下 29,500円
1.0超〜1.5リッター以下 34,500円
1.5超〜2.0リッター以下 39,500円
2.0超〜2.5リッター以下 45,000円
2.5超〜3.0リッター以下 51,000円
3.0超〜3.5リッター以下 *フェアレディZ33はこのクラスに該当 58,000円
3.5超〜4.0リッター以下 66,500円
4.0超〜4.5リッター以下 76,500円
4.5超〜6.0リッター以下 88,000円
6.0リッター超 111,000円

次に、排気量別の自動車税額を見てみましょう。

このように、排気量によって税額に幅があります。

なお、ロータリーエンジンの場合は排気量に1.5を掛けて自動車税を算出します。

(例:マツダRX-8 1,308cc×1.5=1,962ccとなり、自動車税は1.5~2.0Lクラスの39,500円に該当)

フェアレディZ33の自動車税について

フェアレディZ33の場合は3,0~3,5Lクラスに該当するため、自動車税は58,000円になります。

ただし、初年度登録から13年経過すると自動車税が約15%割増となり、

自動車税は66,700円となります。(+8,700円)

Z33は2002年から生産されているため、この13年経過の割増自動車税が適用される車両もあります。

Z33を購入する際は自動車税がやや高いということも知っておいたほうが良いですね。

 

趣味性の高い車ですから、自動車税が高額な分

たくさん乗ったり、洗車して磨いたり、眺めたりしてZ33のある生活を楽しみたいと思います。

元をとってやろうという訳ではありませんが、

いつも楽しむ気持ちを大切に持っていようと思います(^^)

自動車税の支払いについて

自動車税の支払いは郵送されてくる納付書をコンビニや郵便局のATMに持っていくなどして

支払うことができます。

もしくは、インターネットを通じてクレジットカードでの支払いもできます。

この場合手数料がかかるものの、

使用するクレジットカードによっては手数料以上のポイントがつくことがあります。

特にZ33など税額が高い車両ほどポイントがつきやすいので、

カード払いという選択肢も有りかと思います。

今回の動画

私のYouTubeチャンネルでは、他にもZ33に関する動画を上げています。

興味があればご覧ください(^^)

t-style














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)