あまり進めない!【北海道】

昨日は先日も宿泊した東大沼キャンプ場にもう一泊した。
走ったのは買い出しに行った16kmのみで、実にゆったりとした一日を過ごした。

 

 

そして次の日。
今日も二度寝三度寝を繰り返し、起きたのは13時を過ぎた頃だった。
ここは、日陰のようで日が昇ってからも過ごしやすい。
それが、二度寝三度寝を助長したようだ。
野宿とは違って、キャンプ場での宿泊は人を気にする必要がなく、
それも相まってゆっくり眠ることができるのがありがたい。

 

 

・・・ゆっくりしていたが、使っているマットが不調のようだ。

空気を入れて膨らませるタイプのマットを使っているが、
中に入っているスポンジと、生地が分離したのか、
一部盛り上がって来ている。
このマットも6年くらい、長い間使ったのでそろそろ寿命なのだろうか。
空気を入れないタイプのマットの方が、メンテナンスフリーで長寿命のようだ。
まぁだましだまし使っていくか。
幸い、暑い時期だからマットが多少ダメでも地面の冷たさが伝わって来て眠れない!
ということにはならないだろう。
頑張れ、マット!

 

 

支度を整えて、東大沼キャンプ場を後にする。
結局二日間の間、チャリダーを見かけることはなかった。
ここに二泊していたから、何だか引っ越すようだ。
二泊もすると、トイレの裏にも愛着が湧くというものだ。
結局、トイレの裏でも問題はなかったからね。
さぁ、出発だ!

朝ごはんがてら、コンビニに寄る。
これがセイコーマートという、北海道ではメジャーなコンビニだ。
PBブランドの商品も充実していて、安くていい品が揃っている。
また、他社コンビニでは210円で売られているカロリーメイトも、
セイコーマートでは197円で売られているなど、コンビニとしては少し安いのも魅力。
でも、ドラッグストアだと150円前後で売られていたりもするが( ・∇・)
コンビニで朝ごはんを食べた後は、森という街へ向けて走っていく。
といってもここから20km程度しか離れていない街だ。
荷物をコンビニ受け取りにしているため、
その荷物を受け取るまでは、荷物受け取りを指定したコンビニからあまり離れることができない。

 

 

今日は曇りで、気温も過ごしやすい。
昨日は荷物を置いて走った時に、
まるでロードバイクに乗っているような軽快な走りを味わった。
だから、昨日は早く走りたくてうずうずしていた。
走ることが楽しい!
そう思えるのはいいことだ。
走りながら後輪を覗くと、調整をしたおかげで少しは後輪の振れが
ましになっている。
少し誇らしげに、走っていく。
後輪のスポークがよく折れるのは、やはり後ろの荷物が重いというのも要因になっているようだ。
私のアルプス号の後輪のスポークには、
バゲットスポークという、ただの棒ではなくて段付きになった、
軽量なスポークが付けられていた。
荷物を積むような乗り方よりも、軽快な走りのほうが向いているようなスポークだ。
こないだ函館のネットカフェで見た日本一周の自転車は、
もっとスポークが太かったし、頑丈そうだった。
ランドナーだから、頑丈とかそういう訳ではなく、
頑丈かどうか、荷物を積んで大丈夫かどうか、
というのはフレームの太さやスポークの太さに由来するものなのだと感じた。
私のアルプス号は、もっと荷物を軽くするか、前後に分散してやらないと
荷重に耐え切れないみたいだ。
あるいはもっと太いスポークで後輪を組むなど、
何らかの対処が必要だろう。
ひとまずは、ゆっくり走ることで車体への負荷を抑えながら走ることにする。

大沼を横目に走っていく。
このあたりはレンタサイクル業もさかんで、
レンタルした自転車で走る人も多く見えた。
だが、自前の自転車で走る気持ち良さには、敵わないぜ♪(´ε` )

途中、ラッキーピエロがあったので立ち寄る。
今日は海の日で、三連休の最終日のようだ。
そのため30分ほど並んだ。
それでおとといや昨日、キャンプ場にテントが多かったんだな!?
今日は人気NO,1セットを注文した。
チャイーニーズチキンバーガーと、ラキポテと、ウーロン茶のセットだ。
チャイニーズチキンバーガーは、かなりボリュームがある。
マックだと、ビッグマックくらい?
のボリュームではなかろうか。
もっとあるかも?
甘めの味付けの鳥唐揚げが挟まれていて、おいしい。
ラキポテは、デミソースとチーズみたいなのがかかっている。
おいしいけど、ちょっとくどい。
でもそこでウーロン茶を飲むと、すっきり( ・∇・)!
なかなかいい相性の3品である。
ハンバーガーをおいしく頂いたら、再び走っていく。
先日サドルを少し高くしたから、それに合わせてハンドルの角度をアップしてみた。
微妙なポジションの差が、如実に走りに影響してくる。
こういう旅自転車は、
乗っている時の居住性が良いほうがいい。
乗っていて疲れない、疲れにくいというものだ。
それはポジションだけでなくて、色んなものが関係してくるが、
フレームの材質なども大事な要素だ。
アルプス号は、家にあるチャリンコと比べると
段差などの衝撃のいなし方が柔らかで、疲れにくい。
きっといいフレームなんだ。

出発から30km走り、道の駅ゆうゆうもりという場所に着いた。
ここは公園も隣接していて、今日はそこでテントを張って寝ることにする。
屋根がある東屋(あずまや)もあったんだけど、
そこは机と椅子がある関係でテントを建てられそうにない。
だからその横にテントを建てることにした。
しばらくの間は、ベンチに座ってギターを練習する。
が、ここは蚊がめちゃくちゃ多く、
相当格闘した。
おかげであまり刺されることはなかったが・・・。
普段バッティングセンターに行っているから、
集中すれば蚊の動きを捉えることができる笑

 

ここは、コンビニも600m離れたところにあるから便利が良い。
今日もつまみとお酒を買って、ひとり酒だ。
北海道ではたくさんの旅人と出会えるのかな?
と思っていたが、そういう事ばかりでもなさそう(/ _ ; )

 

 

荷物を頼んでいて、受け取り先にしたコンビニはここから30km離れたところにあるが、
届くのは明後日らしい。
あと2日で30kmなので、明日は15kmも走れば十分だ笑
はぁ、もっと遠い場所に指定しておけばよかったかなぁ。
でも、予備のスポークだからあんまり遠い場所にしてもよくないかなと思ったんだけど・・・。
これもまた、一つの経験か(^_^)

 

 

ブログを書いていると、
雨が降って来た。
でも俺のテントは、いいやつだからな・・・!
心配は、ないぜ。
早く、走りたいなぁ。
自転車で走ることは、気持ちよくてとても楽しい。

 

早く荷物が届きますように

 

◆Next







 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)