人にやさしく【高知】

気が狂いそうー♪
優しい歌が好きで、あぁあなたにも聴かせたい

 

この曲はご存知でしょうか?ブルーハーツの曲です。

 

昨日は旅を始めて初めて100km以上の距離を走りました。
120km走った。
風邪も治ってきたし、調子が上がってきた。
昨日の夜は温泉でゆっくりしすぎて、ナイトランになってしまった。
夜に走るのはとても怖いね。
いつもは通るのが嫌なトンネルが、夜だと明るくて優しく感じた。

 

夜はなんとか寝床について、ベンチの上で寝た。
ベッド幅45cmだ。
夜中に落っこちたりしないかな、そう思ったけど案外寝られるものだ。
朝日が昇ると同時に目を覚ました。
朝起きて、徳島にいる後輩に連絡をとって
この老いぼれを泊めてくださいと、懇願しておいた。
初めてベンチで寝たけれど、寝にくかったもんな。

 

朝起きたら、私はいつも決まって
コーヒーを愉しむ。
朝日を浴びながら飲むコーヒーは格別だ。
私は旅行に行ったときもいつもそう。

 

そう「ねぇ、明日は何時に起きるの?」
つれ「そうね、7時に起きようかな」
そう「じゃあ僕は少し早めに起きて、コーヒーをたのしんでおくね」

 

こんな具合だ。
といっても、その通りになったためしがなくって、
いっつも連れに叩き起こされていた。
「おい!コーヒーをたのしむんじゃなかったのかっ!」
そう「いや、まぁそうやけれども……」
旅に出てからは、ちゃんと朝のコーヒーを愉しんでいる。

 

さぁ、出発だ!

 

途中、お遍路さんのためのお遍路小屋でノートを見つけた。
そこには様々な国の言語で感謝の気持ちが書き綴られていた。
フランス、韓国に台湾にカナダと日本か!
私は、ジョンレノンのイマジンという曲を思い出した。
世界が平和であることを想像してみよう。
旅っていいし、四国って、いいね。

 

今日は上り坂が多かった。
私は上り坂を苦手としていて、ほとんど押して歩いてばっかり。
原因はわかっている。
私がデブなのがいけない。
身長170cm71kg。
若かりし頃は60kgぐらいだったのに、仕事を始めて、
そして辞めてとたんに太った。
体重が重い上に筋肉がまだ付いていないから、
上り坂が辛いんだ。
少し体重を絞らないと、自転車旅が楽しいと思えずに、
ただただ辛いものになってしまうかもしれない。
食べるものに気をつけて、もう少し痩せていこう。

 

 

坂は続いていく。
焼坂という坂だ。
かっこいい名前だね。
たしかに身が、焼けそう。
23℃とちょうどいい気温なんだけど、
坂を自転車押して歩いていると、暑いことこの上ない。

 

休憩を多く挟む。
大抵お昼ご飯を食べた後は、
シエスタの時間だ。

 

今日は2時間も寝てしまった。
とっても心地よい時間。
寝るか寝ないかのさなかで、柱を上り下りするアリを見ながら、
(どうしてアリは垂直に移動できるのだろう)
と考えたりもした。
普段の暮らしの中では考えないことも多い。
旅では、自分と向き合うことが多い。
でもそれは中々普段の生活ではできない。
仕事をしていたときは、仕事に集中していたから
自分のことなど考える暇はなく、
帰ったら帰ったで体を休めたり、
またはすぐに寝たりで自分に焦点を当てる時間はなかった。
しかし旅に出ると時間に余裕もあることから、
そして連れ合いもいないことから自分に問う事が多い。
でもたいてい答えを持ち合わせてはいない。
けれども無駄とも思えない。
こうして過ごしている日々も、何かの形で未来に繋がっているのだ。
そう信じて坂を登っていく。
自転車旅は、イージーじゃないのが良い。
それは人生のように感じられる。

 

田舎道を抜けていく。
日没が近いのでペダルを回す足にも活力がみなぎってくる。
こういう街灯のない道で日が暮れると辛いし怖い。
それを知っているからこその行動だ。
私も少しづつ旅に馴染んできたようだ。

 

途中寄った道の駅で、
ちょっとした出会いがあった。
自転車でお遍路めぐりをしている爆さんという方だ。
私から、挨拶をして少し仲良くなることができた。
出会いは、やっぱりあるようだ。
出会う人には、どうしたって何してたって出会う!
私はそう思う。
私が岡山から来た事を話すと、
爆さんは岡山というと甲本ヒロトだよね!
という。
まぁそうですけど、知らない人は知らないですよ。
ヒロト好きなんですね。
私がそう言うと、爆さんはブルーハーツのコピーバンドのボーカルをしているほど、
好きらしい。
自転車でお遍路巡りするにあたって、ギアチェンジできない自転車で来てしまって後悔をしている様子ではあったが、
爆さん「人と同じなのが嫌なもんで」
と話していた。そして説得力もあった。
なぜなら爆さんの上着には、こう書いてあった。

 

 

Rock”n Roll!!

 

 

そりゃあロックンロールだもの。
無難な選択ほど面白くないことはないよね。
爆さんは熱い男だった。
またどこかで出会えたらいいな。
私も甲本ヒロト大好きだから。マーシーもね。

 

今日は、旅人の味方ファミリーマートでブログを書いている。
明日は風呂に入って、洗濯をするなどしてまったり過ごす予定だ。
明日のブログの内容は薄っぺらいものになるかもしれない。
でもそれは手を抜いている訳ではなく、本当に、書くことがないのだ。
旅をしているから毎日濃い日常だとは限らない。
けど旅をしているとロックンロールお遍路さんに出会うこともある……。
まぁ、とにかく旅も日常の一部なのだ。
私はどうにか日常と切り離したくてあれこれしてみるけど、
結局旅も日常の一部なのだ。

 

私にとっては。

 

 

ロックンロールしようぜ!♪( ´▽`)

 

◆Next







 



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)