SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

このページでは、交換レンズのレビューをしていきたい。
まずは、D600用に購入したSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMを紹介する。
このレンズについては、2008年発売のものであり、2014年に新型が発売されています。
私のレビューする方は、古いほうです。なんか、ごめんなさい。
新しい方が、やっぱり気になりますよね。
でも構わずレビューしてみようと思います。
 
ちなみにこちらが現行のSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
まずは外観からです。
重さは505g。新型は815gだそうです。旧型の方が310g軽いです。
鏡筒はマット仕上げです。made in japan と書いてあります。
金色のリングも良いアクセントになっています。
オートフォーカスは、私のが壊れているのかもしれませんが、
カカッとかココッとか、少し動作音が聞こえます。
また、私のが壊れているのかもしれませんが、夜間はオートフォーカスが全くと言っていいほど合いません。
これに関してはカメラ本体の性能もあるのかもしれません。
 
しかし、シグマのこのレンズはマニュアルフォーカスがとてもやりやすい。
フォーカスリングの操作感は軽すぎず、重すぎずで操作しやすいです。
私はレンズの使用本数はそれ程多くありませんが、一番やりやすいのがこのレンズです。
その点がとても気に入っています。
 
また、もともとの希望小売価格が60,000円と、それ程高くないというのもいいですね。
いや、60,000円で高くないというのは、どうなんでしょうね・・・。
全く写真に興味のない人からしたら高いですが、趣味の世界における価値観は、
同じ趣味をしている人にしか分かりませんね。
そこで、比較対象として新型のレンズの値段を書きます。127,000円です。
二倍以上の値段ですね。
こうすると、旧型は軽くて安いということが分かります。
旧型ならば実売価格は5万円を切り、中古なら3万円ほどとお手頃な価格です。
 

さて、シグマのレンズにはこういったレンズケースが付いてくるのですが、これまた最高ですね。
使いやすいし、仕舞いやすいし、本当にいいです。

 

D600に装着するとこんな感じです。
それほど大きいレンズではないので、サイズもちょうど良い感じです。
サイドから見ても、前のレンズ(前玉という)の大きさが分かりますね。

 

このレンズで人物を撮ると、レンズの大きさにびっくりされる事もあります。
特に、普段はスマホで自撮りしかしないような人を撮ると、大抵ビビります。
ビビらずにピースサインできる人は、モデルの素質があると見ています。半分冗談です。

 

上から見た図です。まぁ、普通ですね。強いて言えば、金色のリングがアクセントになっています。
次は、このレンズで撮った写真を公開していきます。
あまり上手な作例ではありませんが、雰囲気だけでも感じていただければ幸いです。

 

まずはその辺のねこです。こいつは茶トラ柄ですね。背景ボケが柔らかく、ねこの無防備さを引き立たせていますね。

 

これも背景ボケが柔らかい写真です。50mmという画角と、F値の低さが効いています。ただ指差している写真ですが、引き立ちます。

 

海です。何の変哲もない海です。この写真はフェリーの上から撮りました。
フルサイズ換算で50mmという画角は、人が日頃見ている広さくらいだと言われています。
私がちょうどフェリーから見下ろした光景を、ただ撮るだけ。
ズームできない不便さはありますが、ただ見たままに撮ればいい簡単さもあります。

 

これは、海辺のモニュメントです。
イカリですね。
柔らかいだけではなく、絞ることでシャープにも写ります。
その変化具合も楽しいですね。

 

写真の知識がなくても、このレンズを付ければすぐにこんな写真は撮れます。
そして、こういったレンズを買うと、こうやって背景をボカした写真が撮りたくなります。
そう、これらの写真はほとんどがこのレンズを買って間も無い頃に撮った写真です。

 

解放F値が1.4と明るいレンズなので、夜に持ち出すことも多いです。
これは花火大会の日のぼんぼりです。
人も、風景も。守備範囲の広いレンズだと思います。
50mmという画角は、標準レンズと言われているだけはあるなぁと思います。

 

友人たちと行った撮影旅行にて

 

本当に良いレンズだと思います。
良いレンズだと思うからこそ、新型のSIGMAのレンズはどんなものなのだろうか?と気になってしまいますね。
色んなレンズを試して撮って、遊ぶことができるのも写真の楽しいところですね。

 

カメラのキタムラ







 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)