中国地方ドライブの裏話 ep2(Fin) やる気がありすぎて空回り編【分割日本一周】

この記事は前回の続きになっています。

前回は先日行った分割日本一周中国地方編の裏話として、

僕と鳥取砂丘にまつわるエピソードを紹介しました。

中国地方ドライブの裏話 ep1.最初の目的地は鳥取砂丘編【分割日本一周】

2021年4月11日

 

そして今回は、タイトルにもある通り

 

“やる気がありすぎて空回り編”

 

ということで、僕が中国地方をドライブするにあたってやる気がありすぎたせいで、

実は空回りしていた部分があったんだ〜、という裏話を書いていこうと思います。

 

まずはこちらの写真をご覧ください。

こちらの写真は、中国地方編ep.3で訪れた石見銀山の清水谷製錬所跡の写真です。

でもここ、実はYouTube動画では紹介できていない場所 です。

 

当然、なぜせっかく訪れたのに動画で紹介しないのか?

という疑問が湧き上がってきますが、ここでタイトルの

 

“やる気がありすぎて空回り”

 

という言葉が出てきます。

その言葉の意味について、撮影当時の自分を振り返りながら書いていきます。

 

ーーーーーーー

ーーーーーー

ーーーーー

ーーー

 

時は2021年3月下旬

今は分割日本一周という、いつ終わるのかも分からないような大きな企画の最中で、

僕は今中国地方の島根県に来ている。

本当は1月頃に行く予定だったが、中々出発できなかったために

僕の行き場のないやる気が最高潮に達していたところだった。

 

いい旅をして、いい動画をつくりたい。

 

そんな思いで旅を進め、動画撮影をしていた。

岡山県から鳥取砂丘まで走行した日の動画、ep.1は鳥取市内で編集、アップロードを行い、

翌日以降のep.2、ep.3は連続して撮影を行うというスケジュールだった。

 

しかし僕のやる気があり過ぎて、気になったところはすぐに寄ってしまうため、

動画の撮影時間がとても長くなっていた。

1日に撮影した動画の合計時間は1時間30分~2時間に及び、それを15分~20分程度に編集するのはとても大変だった。

 

その過程で、なくなくカットしたシーンが石見銀山の清水谷製錬所跡のシーンだった。

現地でその場を歩くと、道が険しかったりして歩くのが大変だったり、

結構歩いた割にそこまで見所がなかったりする場所もあった。

しかしそれらを全て動画に収めると、1本の動画の時間が長くなりすぎると判断し、

動画を編集するときに泣く泣くカットしたのだった。

 

やる気があって色んなところを歩いたのにもかかわらず、動画には反映されない。

これが、

 

やる気があるけど空回りしていた

 

ということだ。

今回の中国地方一周編では、1本の動画にたくさんの見所を収めるために、

1日の走行距離はやや長めに設定し、その分たくさんの見所を撮影した(つもり)。

けれど、そうして出来上がった動画はどこか早足で、急いでいるような印象もあったようだ。

実際に視聴者の方から、

 

「もう少しゆっくり回ってみてもいいかも」

 

そんなコメントも寄せられていた。

 

今回の中国地方編では岡山、鳥取、島根、山口、広島の5県を巡り、5本の動画で完結したが、

5本ではなく6本や7本にして、動画1本1本にもう少しゆとりを持たせてもよかったのかもしれない。

その方が僕も撮影や編集にゆとりが持てるし、観ている人にとっても楽しめそうだ。

 

はい!ということで、

いつもやる気はあって、やる気に満ちた動画(?)

をお届けしているのですが、

今回は中々出発できなかった分、やる気がありすぎて空回りしてたよ〜、という裏話でした。

 

次回の旅ではもう少しゆとりを持たせて撮影、編集を行い動画を作っていきたいです。

そう、経験は次に生かせば無駄にはならないのです!

次回の旅もお楽しみに。

 

ひげまんじゅうマスコット 黒豆

ひげまんじゅうマスコット 黒豆

858円(05/04 10:55時点)
Amazonの情報を掲載しています








 



6 件のコメント

  • やる気が漲る楽しんでいる動画ありがとうございます。未公開収録動画を番外編などで公開も良いのでは?。
    いつも運転姿勢が良くて本当に車が好きなんだなってのが伝わって来て楽しい気持ちに
    させてもらっています。
    私見的なイメージでは道路を走る半数以上の車はシート倒しすぎの片手運転っぽい。ハンドルの頂点に両手首が乗る位置でどんなにハンドルを切ってもシートバックから両肩が離れない、ハンドルは押して切る(左に切る時は右手をパンチを繰り出すようにし両手で回す事でシートバックに体が押し付けられて安定したハンドリングに寄与)です。結果、長距離も疲れにくいしスポーツ走行にも〇ぽいです。
    金〇山3月末に開通したらしいので毎週行ってしまいました。ターマックラリー並みのその東のお山にもウン十年ぶりにwww。四国はそんな道の天国(地獄?)ですよね。次回の旅にどうでしょう?

    • ホシさんこんにちは。
      未公開動画など、番外編として公開する案もよさそうですね。
      参考にさせていただきます。
      運転姿勢はマルでしょうか!ありがとうございます。

      金甲山は路面のガタガタ具合が好きです。
      THE・峠という感じですよね。
      四国も行きたいですね〜!早く、また旅にでたいです。

  • お邪魔します。

    続編、ありがとうございます。

    私は動画のロングバージョンを常に希望してるので、長くゆったりが楽しめます。
    これは見る側の個人差があると思うので、難しいところですかね…。

    経験は無駄にはなりません。
    おっさんもそう思いますので、次回の動画も楽しみにお待ちしております^^

    Teru2980

    • Teruさんこんにちは。
      長くゆったりが楽しめるのですね。
      ここは工夫していきたいと思っています。
      次回の旅では気持ち、ゆったりとした流れの動画をつくっていきたいです。
      お楽しみに!

  • 初めまして。

    北海道編の動画を見ました(中国地方編はこれから観ますw)
    現状なかなか旅に行けない状況の中、楽しい動画ありがとうございます。

    私も自分の車で東京から北海道、九州へと旅をした経験があるので
    共感できるところも多々あり、(同じMTの車という所もあり)楽しめました。

    これからもゆったり旅ドライブ動画楽しみにしています。

    • montblancさんこんにちは。
      動画ご覧いただきありがとうございます。
      中国地方編もぜひごらんください!
      旅好きの方に観ていただけたら嬉しいです。
      今後も旅ドライブ動画つくっていきますので、またおこしください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)