函館を彷徨う【北海道】

昨日は岩手県盛岡市から青森に向けて200kmの距離を一日で走破した。
夜は青函(せいかん)フェリーに乗りこんだ。
4時間ほどの船旅を経て、北海道函館に到着したのは午前3:30分のことだった。

 

北海道に降り立った。
少し肌寒いかな。
Tシャツ短パンだけど、上に何か羽織りたい感じ。
今日は函館のネカフェに泊まることにする。
フェリーの中では全然眠れなかったし、日本酒をちょっと飲んだせいか、
船の揺れと振動できもちわるくなってしまった。
今日は、このまま朝からは走れそうにないし、
昨日折れたままの自転車のスポークも修理しなくちゃいけない。
今日はゆっくり休むことにしよう。

 

 

そしてネカフェについて、今日も漫画を読んで行く。
最近は少女漫画ばかり読んでいる。
私は、ひとつのことにはまりやすいタイプらしい。
そして今日も泣きながら漫画を読んで、大量にティッシュを消費した。
でもすごい健全だ。

 

 

翌朝・・・というか、すっかり昼も過ぎた16時。
私はネカフェを出た。
自転車のスポークの予備が、5本もあったのにもう残り1本になってしまった。
これを使うと予備がなくなってしまう。
予備がないまま函館の街を抜けるよりは、
函館の街で新たに予備のスポークを入手してから旅立つほうがいいかな?
そう思い、今日は函館の街で自転車のスポークを手に入れるべく、
自転車屋さん巡りをすることにした。
・・・のだが、
一軒目では、私の持っていたスポークが283,5mmだったが、
282mmか286mmしか在庫がないというので、新たに自転車やさんを探す。
しかし2軒ほど見て回るものの、営業しているかどうか分からない・・・。
更にもう一軒行く。
そこでは、283,5mmのスポークなんてないよ、
と言われた。
車種は何?と聞かれたので
「アルプスです」
というと、
「あぁ、アルプスかぁ。あれはハンドメイドだから、合うスポークうちにはないよ」
と言われた。
そこのおじさんいわく、荷物積みすぎなんじゃないの?
予備のスポークなしで北海道来る人は、北海道なめてんじゃないの?と思うね。
とも言っていた。
でも、日本一周で訪れる人は、そんな風には思っていないはずだ。
北海道一周よりも、本州をまわって走る方が長い道のりだからね。
結局、収穫がないまま一日を過ごした。
私のアルプス号は、やはり古いせいか一筋縄ではいかないことがある。
湘南では、26 1,3/8でフレンチバルブのチューブの在庫がなくて、
盛岡でチェーンを替えてもらおうとおもったら、
後ろ5速用のチェーンは置いてないと言われたこともあった。♪(´ε` )
アルプス号は、前2枚、後ろ5枚で10速仕様なんだ。

 

 

アルプス号の前後ハブ(車輪軸受)は、
sunshine proam
というものが使われていた。
フロントの変速機はサンツアーというもので、
フロントのスプロケットはフランス製のもの、
Wレバーと前後シャフトはカンパニョーロ、
リア変速機はザックスユーレーというものが使われている。
自転車屋さんで見る自転車には、シマノの部品が多く使われている印象だが、
アルプス号は海外のメーカーのものも多く使われているようだ。
古い自転車は、大変だな。

でもかっこええけぇ、えんじゃ。
えんじゃ(泣
アマゾンとかで、スポークを入手することにしよう。
受け取りはコンビニとかにすればいいんだ。
自分でなんとかするぞ!
チャリがどうとか、あぁとかで旅を諦めたりくじけたりはしないぜ。

 

その後、よくブログを拝見している
日本一周チャリダーのわぎさんが、同じ函館市内のライダーハウスにいるというので
寄ってみた。
わぎ号がたしかにそこにいた。
わぎさんのチャリには、なんで傘が刺さっているのだろう?
そしてまた函館の街を走る。
スポークが一本折れたままだから、気を使って走った。
気を使って走るのは全然楽しくないな。
まるで楽しみにしていた飲み会の日に熱が出てしまって、
「俺今日頭いたいから烏龍茶でいいわ」
とか言って、
みんなが酔っ払い出してきたころに
「じゃあ俺、早めに帰るね」
って言って一人帰る帰り道のような面白くなさだ。
つ、伝わりづらい?

 

函館にあるハンバーガー店、ラッキーピエロに行く。
実は、起きてすぐのご飯もラッキーピエロに行って、
カレーを食べた。

 

ハンバーガー屋さんだけど、他のメニューもとてもおいしい(^_^)
まるで遊園地のような店内で、楽しいよ。

 

店内には大きなハンバーガーが!
まぁ、一人でいると
(おぉでけぇ)
くらいのリアクションにしかならないけど笑

夜ご飯はチーズオムライスにした。
オムライスもおいしい!
そして量が多い!
合わせてラッキーガラナも飲んだよ。
味は・・・ドクターペッパーと似ていたかな。
ここには、日本一きびだんごというお土産が売られていたけど、
それだきゃぁ許さんけぇな!
きびだんごは岡山が日本一じゃけえ( ´Д`)y━・~~

これは、お昼のラッキーピエロの店内。
鏡がところせましと飾られていたよ。
もうチェーン店といっていいのかと思うほど、
各店舗によってメニューが違ってたり、内装が違ってたりして面白い。

夜は函館のレンガ倉庫をぶらぶら。
後輪のスポークも、直して組んだよ。
でもこれでスポークの予備ゼロだ。
あんまりとばせないな。

今日あたりスポークの注文をして・・・、
明日は函館を出て、北へ向かって走って行こうかな。
北海道には、バイクで三度訪れたことがあるのだけど、
いつも時計回りだったから、今回は反時計回りで回ることにする。

 

 

しばらくは忍耐の走りだ!

 

◆Next







 



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)