バッティングセンターへ【大阪】

今日も友達のわら君宅で目覚めた。

わら君は朝早くから仕事にでかけ、

私はというと朝から出発するはずだったのに昼前まで寝るという寝坊助ぶりを発揮する。

その後、なんやかんやでわらくんとバッティングセンターに行くことになった。

そしてバッティングをする僕たち。

 

わらくんも打つ!

スローボールに苦戦していたが、100km/hくらいのスピードではよく打っていた。

僕は友達とバッティングセンターに来たことがほとんどないので、

人のバッティングを見るというだけで新鮮な気持ちになれて楽しかった。

 

僕はへなちょこなフォームで頑張る!
あまり当たらないけど時々球に当たると楽しいね。
この旅では、これで3回目のバッティングセンターだ。
バッティングセンターに行くのが結構好きなんだ。
泳ぐのも好きだから、いつか水着を買って泳ぎにも行きたいな!
そんなことをしてると、本業の自転車を漕ぐということを忘れてしまいそうになるな!
まぁいいんだ!
かっとばしていこう!

 

そうして楽しいバッティングセンタータイムも終わり、
私は旅立つことにした。
二泊三日、わらくんにお世話になったため、
旅の途中であることを忘れてしまいそうなほどだった。
これから街を走って再び一人の旅が始まる。
寂しい気持ちもあるけど、元気をもらった分走っていかないとな。
時刻は19:00。
今日は19:00から旅の出発だ!
めちゃめちゃ遅い出発になってしまった笑

 

夜の大阪を駆けて行く。
夜の街中は意外と走りやすい。
昼間だとアスファルトに照りつける日差しのせいで、
うだるような暑さになるし、
交通量も歩行者も自転車も多いことから走りにくいものだが、
今の時期は夜だと涼しくて、あまり汗もかかないし
かといって寒いわけでもない。
交通量も減るし、都会だから街灯があるため、暗い訳でもない。
夜景も綺麗だし。
都会を走るナイトランは、ありかも。

大阪から和歌山方面へ南下して行く。
大阪の国道沿いは、橋の部分を自転車が渡ることができず、
歩道橋を自転車を押して登らなければならない場面が多くあった。
幸い自転車に積む荷物は精査して、できる限りの軽量化を行なっていたので
なんとか自転車を押して坂を上り下りすることができた。
しっかりと準備してきた成果が今現れた気がする。

 

そして今は24時間営業のマクドでブログを書いている。
時刻は0時を回ったところで、
今だに寝床は探せていない。
どうしょうかなぁー!
もう少し和歌山まで走っていって、良さそうな所を探してみようかな。
野生の感覚を取り戻さなければ。
明日は、雨の予報。
梅雨の時期を乗り越えなければ。
ギターにカビが生えないといいのだが。

 

◆Next







 



4 件のコメント

  • 私のこと良く書きすぎじゃw と思いながら、ニヤニヤしてしまう← バッティングまた行きましょ(о´∀`о)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)