フェアレディZ33 キーリングライト サイドウィンカーLED交換

キーリングライトの色変更とサイドウィンカーをLEDに変更!

今日は、キーリングライトとサイドウインカーをLEDに交換した。

 

・キーリングライト、グローブボックス内に使用したLED(T5)

孫市屋(マゴイチヤ) T5-拡散3LED-白 (LC03-W) 6個セット
  • 孫市屋(マゴイチヤ)
  • 価格   ¥ 1,224 ¥ 2,914 prime
  • 販売者 LEDの孫市屋(宅配便即日発送●AM6時締切●日祝休)
primeクリックしてチェック

・サイドウィンカーに使用したLED(T10)

キーリングライトをLEDに交換

まずはキーリングライトを交換する。
こちらは交換前の状態。
キーを差し込む部分はオレンジ色に光っている。
 
これを交換するには、ステアリングコラムの下カバーを外してから
キーリングライトにアクセスしてやる。
ステアリングコラムカバーは、下方向から4本のプラスビスを外したのちに、
ステアリングチルト機構付近を下に引っ張り、
ひっかかりのツメをある程度開いてやってから、その隙間に内張剥がしを突っ込んで開いてやると外れた。
ここにもT5サイズの電球が使われているので、LEDのものに置き換えた。
純正状態だと、電球にオレンジ色のカバーが被せられていて、それでオレンジ色に発光していたようだ。
ただし、Z33でも年式によってこのあたりにも変更があるらしく、
前期型のZ33にはそもそもキーリングライトが付いていないようなので、
前期型の場合はキーリングライトを後付けする必要があるようだ。
 
交換完了。
満足満足(^^)
ちなみに、中期型〜にあるドアポケットのドリンクホルダー照明は、
交換できるタイプの電球ではなさそうだったため交換できなかった。
 

補足説明

その後、イメージチェンジのため青色LEDからピンクLEDに交換しました。

電球交換する際は、キーリングライト根元の黒いカプラーをひねってやることで

電球を交換することができます。

サイドウィンカーをLEDに交換

こちらは純正状態。
クリアレンズの中にあるオレンジ色のウィンカーバルブが透けて見えている。
 
サイドウィンカーはこのような構造になっているので、注意して取り外した。
レンズがバキバキと音を立てていたが・・・、なんとか取り外せた。
 
そして、T10のLEDバルブを装着して完了。
ちゃんと点灯することを確認してから車体にセットする。
今回、使用したバルブが純正より長かったため、きちんと装着できなかった。
簡単な処理であるが、ビニールテープでぐるぐる巻きに固定して取り付けた。
きちんと固定できていないため、バルブのセンターが出ていないが、
配慮して組み付ければバルブのセンターを出すことは可能だ。
 
通常、ウィンカー類をLEDに置き換えると
高速点滅状態(ハイフラッシャー現象:通称ハイフラという)になるため、
抵抗をかますなどの対策が必要であるが、
サイドウィンカー程度の消費電力ならばハイフラにならないようだ。
点滅状態は良好で、光量も十分だ。

グローブボックス内照明もLEDに変更

次に、助手席後ろにあるグローブボックス内照明を変更した。
グローブボックス内上部に白い蓋のようなものがあり、
それをめくるとT5サイズの電球が取り出せるので、それを取り外してLEDのものに交換した。
こちらもLEDの寸法が長かったため、ビニールテープで固定しておいた。
 
交換後はこのような感じになった。
手軽で安価にイメージが変えられるので、興味がある方は試してみてください。

今回使用した物

・キーリングライト、グローブボックス内に使用したLED(T5)

孫市屋(マゴイチヤ) T5-拡散3LED-白 (LC03-W) 6個セット
  • 孫市屋(マゴイチヤ)
  • 価格   ¥ 1,224 ¥ 2,914 prime
  • 販売者 LEDの孫市屋(宅配便即日発送●AM6時締切●日祝休)
primeクリックしてチェック

・サイドウィンカーに使用したLED(T10)














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)